値段も安く手軽にできるタトゥー隠しの方法とは

ウーマン

効果のある化粧品

女性と美容液

肌深部の乾燥が問題です

化粧品は、肌の奥まで浸透して本来の効果が発揮されます。化粧品成分が表面だけに留まっている場合に生じてくるのが、肌深部の乾燥です。こういった肌はインナードライ肌と呼ばれており、成熟肌の問題の一つに挙げられます。年齢と共に肌表面の角質は、自然に剥がれ落ちにくくなります。従って、角質がめくれた状態で表面に残りやすいことが問題です。こうなると、通常の化粧品は浸透力を失います。効果の高い美容液を使っていても、その効果が半減するのがインナードライ肌です。肌表面の手触りは、深部の潤い状態と必ずしもイコールではないと言われます。ですので毎日のスキンケアでは、肌の奥まで有効成分を浸透させる絶えまぬ努力が必要です。

短時間で効果が消失します

化粧水などの水分が主成分となる化粧品は、通常の使い方をすると短時間で効果が消失します。浸透が悪い状態では、効果の持続時間がさらに短くなることがほとんどです。このような難点に目をつけているのが、化粧品メーカーのビーグレンです。ビーグレンでは、浸透率が高く効果が長持ちする化粧水を開発しています。ビーグレンの商品は、浸透力もお墨付きです。こういった化粧品を使えば、即効性と持続的効果の両方が同時に得られます。ビーグレンの技術によって、乾燥やメイク崩れが防げることは女性にとって朗報です。一般的な化粧品メーカーとは異なる視点で、商品開発を行なう点はビーグレンならではと言えます。インナードライ肌に悩む方にも最適なのが、ビーグレンの化粧品です。