値段も安く手軽にできるタトゥー隠しの方法とは

ウーマン

達成感や充実感がある

女性の爪

ジェルネイルを用いたネイルは、強固なコーティングでカラーリングをした爪を保護する仕組みのため、きれいな状態を一カ月以上もキープできます。また、通販を通してジェルネイルを買うと、店頭にはあまり並ばないような珍しいアイテムも選べるので、周りの人とは一味違ったネイルアートを楽しめます。

もっと読む

バリア機能の強化

女の人

敏感肌は肌のバリア機能が減少し、水分と油分が足りず、外からの刺激に過敏に反応しやすい状態の肌です。セラミドという、肌を刺激から守るコーティングをしてくれる成分が入った化粧品でケアをしたり、それでも合わないようであれば、赤ちゃんのような薄い肌の人でも使えるクリームなどでしばらくケアをしてみましょう。

もっと読む

Recommended

  • タトゥー隠しコンシーラー比較サイト

    周囲にもばれにくいと評判を受けていますよ。タトゥー隠しを検討しているならこちらで強力のアイテム探しを行いましょう!

効果のある化粧品

女性と美容液

化粧品が肌の奥まで浸透しないと、インナードライ肌の状態となります。こういった状態に陥ると、化粧品の効果も半減するのが問題です。ビーグレンの新しい化粧水は、浸透力と持続性が同時に得られます。ビーグレンのコスメは、インナードライ肌やメイク崩れの悩みも解消します。

もっと読む

タトゥーを隠すグッズ

女の人の体

手術で傷を残したくない

タトゥーは今や若い人の間ではファッションアイテムの1つとして定着していますが、かつてはそうではありませんでした。どちらかというと、特殊な職業の人がするものというイメージがありました。そのため、年配の人々を中心にタトゥーに対して厳しい目を向ける人は現在も一定数存在します。こうしたことから、結婚や就職などを機にタトゥーを消そうと決意する人が少なくありません。しかしインクが肌の奥深くまで浸透している場合、タトゥーを完全に消すことは容易ではありません。皮膚を切り取ったり移植したりすればタトゥー自体は消せますが、代わりに傷跡が残ってしまいます。ただし、最近は一時的であれば比較的簡単にタトゥーを見えなくするタトゥー隠しグッズが出回っています。値段も安いので手軽に利用できるとして人気を呼んでいます。

水に入っても大丈夫

タトゥー隠し対策として最も簡単なのは、タトゥーが隠れるような服を着ることです。しかしタトゥーの入っている場所によっては無理に隠そうとすると不自然な服装になってしまうことがありますし、特に夏場は大変です。そんな時に便利なのが、タトゥー隠しグッズです。タトゥー隠しグッズは大きく分けて塗るタイプと貼るタイプの2つに分かれます。まず前者は、ファンデーションです。これは、傷やあざなどを隠すのと同じ製品で、かなり広範囲に描かれたタトゥーも隠すことができます。もう1つの貼るタイプは、肌色のシールです。ファンデーションも同じですが、カラーバリエーションが豊富なので自分の肌の色に近い製品を選ぶことができます。耐水性があるため、あまり長時間でなければプールなどに入っても剥がれません。